読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yokattara Yondemite?

 よく読まれている記事です*^_^*♪
▼  ▼  ▼

福田真嗣のwikiプロフと経歴!農学博士が慶応・理研・Natureで熱”便”をふるう!

 

いつも私のブログをご訪問いただきありがとうございます *^_^*♪

 

1月31日(日)23:00~の情熱大陸では、「便は “茶色い宝石” ?! 世界が注目 “腸内細菌” の最先端研究!」と題して、福田真嗣さんが紹介されます。

f:id:mamamassan:20160128163707p:plain

福田さんは、「ウ〇コ」のことを「茶色い宝石」と呼びます。

f:id:mamamassan:20160128161525p:plain
▲これは金ですけどね(笑)

便というものは、実は膨大な個人情報の宝庫であると福田さん。

犬の散歩をしている人を呼び止めては「犬のウ〇チを下さい」とお願いし、研究室へ持ち帰っていたといいます。

近隣住民からは、かなり妙ちきりんな人だと思われていたことでしょう(笑)

 

さて、この記事では、そんな妙ちきりんなスゴい人、福田真嗣さんについて調べてみました。

最後までお付き合いいただけましたら、めちゃ喜びます *^_^*♪

 

 

情熱大陸で紹介された方の記事【うまいもの編】
 ⇒ 河田康雄のwikiプロフと経歴と家族!オタクで食べログ3年連続1位って本当?
 ⇒ 大西祐貴のwikiプロフと経歴!高校も!ミシュラン巣鴨ラーメン”蔦”に閉店の危機?!

 

スポンサーリンク

 

 

 

福田真嗣さんってどんな人?

 

f:id:mamamassan:20160128163525p:plain

プロフィール

 

【名前】福田 真嗣
【読み方】ふくだ・しんじ
【生年月日】1977(昭和52)年10月15日(土)
【年齢】38歳(執筆時)
【干支】巳年
【星座】てんびん座
【血液型】?型
【出身地】茨城県水戸市
【趣味】読書・ダーツ・ビリヤード
【家族】?
【結婚】?
【出産】?
【子供】?

 

 

福田真嗣さんの経歴

 

【学歴】
◆2006(平成18)年
 明治大学 大学院 農学研究科 博士課程を修了(農学博士
【職歴】
◆2006(平成18)年 独立行政法人理化学研究所(理研〔RIKEN〕)
 ゲノム科学 総合研究センター特別研究員(リサーチアソシエイト)
◆2007(平成19)年 同 研究所
 免疫・アレルギー化学 総合研究センター(RIKEN RCAI)基礎科学特別研究員
◆2010(平成22)年 同(RIKEN RCAI)研究員
◆2012(平成24)年~ 慶應義塾大学 先端生命科学研究所 特任准教授
◆同年~ 横浜市立大学 大学院 生命医科学研究科 客員准教授
◆2015(平成27)年~ 千葉大学 大学院 融合科学研究科 客員准教授
◆同年~ 科学技術振興機構さきがけ研究者(兼任)
◆2015(平成27)年 株式会社メタジェンを設立/代表取締役社長CEOに就任

【職業】腸内環境研究者/経営者(株式会社メタジェン)
【専門分野】
◆腸内環境システム学(←福田さんが命名)
◆統合オミクス科学

オミクス〔omics〕とは?

生体中に存在する分子全体を網羅的に研究する学問。
■遺伝子(gene)・・・ゲノミクス(genomics)
■転写物(transcript)・・・トランスクリプトミクス(transcriptomics)
■タンパク質(protein)・・・プロテオミクス(proteomics)
■代謝物(metabolite)・・・メタボロミクス(metabolomics)
■相互作用(interaction)を網羅的に調べるインタラクトミクス(interactomics)
■表現型(phenotype)を網羅的に調べるフェノミクス(phenomics)など

出典:yodosha.co.jp

 

【功績(Nature誌に報告)】
◆2011(平成23)年 ビフィズス菌による腸管出血性大腸菌O157:H7感染予防の分子機構を解明
◆2013(平成25)年 腸内細菌が産生する酪酸が制御性T細胞の分化を誘導して大腸炎を抑制することを発見

【受賞歴】
◆2012(平成24)年 日本ビフィズス菌センター研究奨励賞
◆2013(平成25)年 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
◆2014(平成26)年 三島海雲学術賞/山形県科学技術奨励賞
◆2015(平成27)年 バイオサイエンスグランプリ最優秀賞
 ビジネスプラン「便から生み出す健康社会」
◆同年 文部科学省 科学技術・学術政策研究所
 「科学技術への顕著な貢献2015(ナイスステップな研究者)」受賞

 

 

Nature誌ってどんな雑誌?

 

natureasia.com

f:id:mamamassan:20160128161546p:plain

こんな感じで大々的なニュースになったのは記憶に新しいですね。

そういえば、STAP細胞の論文ねつ造疑惑で話題を呼んだ小保方晴子さんも福田さんと同じ理研の研究員でしたねぇ。

今どうしているんでしょう・・・? しかして真実のほどは???

 

・・・という雑誌です。図らずも不名誉な形で有名になってしまいましたが。

 さて、そのNature誌とは、一体どんな雑誌なんでしょう?

 

1869(明治2)年11月4日にイギリスで創刊された、大変 古い歴史を持つ総合学術誌なんです。

いや~~~びっくり。明治ですよ、明治。

創刊したのは天文学者ノーマン・ロッキャー。

創刊が明治時代ということにも相当びっくりしましたが、科学に特化した専門誌ではなかったことと、こんな由緒正しい雑誌に、よくも捏造(ではないかと議論をかもした)論文を提出したもんだ、ということにも、かな~~~り驚かされましたよね。

 

定期購読の形態は3通り。

◆雑誌(プリント版)
◆オンライン(ダウンロード版)
◆アプリ版(ダウンロード版)

 

価格はこちらをご参照くださいね。

 

 

情熱大陸で紹介された方の記事【美しすぎるスゴい人編】
 ⇒ 植草歩のwikiとプロフィール!かわいいのに空手は強い!流派は何?
 ⇒ 小松美羽の出身高校や大学は?ハーフの噂と恋人情報に迫る!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

株式会社メタジェンってどんな会社?

 

腸内環境を抑制することで「病気ゼロの社会をつくる」を理念に掲げています!

f:id:mamamassan:20160128161616p:plain

東洋医学の概念にある「未病〔みびょう〕」。

健康と病気の間の、「病気ではないまでも、あまり体調のよくない不健康な状態」を指しています。

「未病」のうちに素早く対応できれば、病気にならず健康な状態を維持できるわけなんですね。

福田さんは、「腸内環境を整えることで健康維持が可能になる」というんですね。

 

「腸」というのは非常に重要な働きをする臓器です。

栄養素を吸収する、というのも重要な働きには違いありませんが、「腸」に生息する多くの腸内細菌「腸内フローラ」のバランスが健康に深く関わるということが最近の研究で解ってきたんですね。

 

腸内環境は、ヨーグルトやサプリメント、食物繊維の摂取など、普段の食習慣で日常的にコントロールすることができます。
腸内環境を良好な状態に保つことができれば、病気のリスクを80%から20%程度まで軽減することもできる可能性があるんです。
そうすれば、QOL〔クオリティ・オブ・ライフ〕=「人生の質」を高水準に保ったまま生涯を全うできる人が増えます。
そういう社会をつくりたくて、腸内環境の研究をしています。

f:id:mamamassan:20160128161628p:plain

【社名】株式会社メタジェン〔Metagen,Inc.〕
【URL】metagen.co.jp
【設立】2015(平成27)年3月18日
 薬剤師・医学博士・農学博士を顧問/特別顧問に置きます

【本社Tel】0235-64-0330
【本社所在地】
 〒997-0052
 山形県鶴岡市覚岸寺字水上246-2

【東京オフィス所在地】
 〒162-0822
 東京都新宿区下宮比町1-4
 飯田橋御幸ビル5F

 

 

腸内細菌がボードゲームになった?!

 

その名も腸内細菌ボードゲーム「バクテロイゴ」といいます。

遊び方はこちらをご参照くださいね。

f:id:mamamassan:20160128161707p:plain

2015年12月15日に株式会社リバネス(東京都新宿区)より発売されました。

福田さんの経営する株式会社メタジェンと、東京工業大学との共同開発なんだそうです。

プレーヤーは「腸内細菌」になりきらなければならないそうですよ(笑)

腸内での生存をかけた、熾烈〔しれつ〕(?)な陣取りゲームなんですって♪

 

腸内細菌が私たちの腸内でどのように生活しているかということを楽しく理解し、腸内細菌そのものに興味を持ってもらえればと、東京工業大学の学生が考案しました。
学生たちの指導に当たった東京工業大学 大学院 生命理工学研究科 講師の山田拓司氏が取締役副社長CTOを務め、腸内環境デザインを手がける株式会社メタジェンからの協力を得て、リバネス出版から発行・販売が実現しました。

出典:lne.st

f:id:mamamassan:20160128161900p:plain

  

定価:2,980円+税(3,218円)

サイズ:縦21cm × 横21cm × 厚さ3cm(外寸)

なぜか「書籍」に分類されるみたいですね。

 

このボードゲームの発売元であるリバネスショップにて通販で購入できるみたいですよ *^_^*♪

 ⇒ 腸内細菌ボードゲーム「バクテロイゴ」

  *配送料金は実費(ヤマト運輸)

 

このボードゲームを使った出前教室が体験できるそうで、現在、募集中なんだそうですよ。

お問い合わせは pub@leaveanest.com 宛てにメールを。

 

腸内細菌のことを知りたいかどうかはともかくとして、面白そうですね *^_^*♪

 

 

情熱大陸で紹介された方の記事【本を書いた人編】
 ⇒ 近藤麻理恵の経歴!こんまり流片づけ失敗談と嫌いな人が多い理由を調査!
 ⇒ 羽田圭介のプロフィールと経歴!印税・年収を調査!身長や彼女の情報は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました *^_^*♪ 

〔出典〕item.rakuten.co.jp*lne.st*qreators.jp