読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yokattara Yondemite?

 よく読まれている記事です*^_^*♪
▼  ▼  ▼

開フェルバイが笑コラに!オランダ人とのハーフ(ダブル)!イケメンスピードスケーターのwikiプロフィール!

 

いつも私のブログをご訪問くださり、ありがとうございます *^_^*♪

 

1月13日(水)19:00~の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」新春3時間SP!!

始まりの時間が1時間ほど早く設定されていますので、ご注意くださいね!

さて、笑コラの「全世界ダブルなんだけどその一方が日本人の旅」では、開・フェルバイ〔カイ・フェルバイ〕選手が取り上げられます。

 

f:id:mamamassan:20160112162951p:plain
出典:instagram.com/kaiverbij/

 

勝ち顔がとっても爽やかな好青年・開・フェルバイ選手って一体どんな選手なのかしら?

プロフィール経歴戦績なんかも調べてみましたよ♪

 

ここにもいます、頑張ってる20代! 応援したいですね!!
 ⇒ 植草歩のwikiとプロフィール!かわいいのに空手は強い!流派は何?
 ⇒ READYFOR米良はるかのwiki風プロフと経歴!結婚や旦那・高校や年収も調査!

   

スポンサーリンク

 

 

 

開・フェルバイ選手ってどんな人?

 

f:id:mamamassan:20160112163056p:plain
出典:instagram.com/kaiverbij/

 

プロフィールと経歴

 

【名前】開・フェルバイ〔かい・フェルバイ〕 

【オランダ名】Kai Verbij

【日本名】八木 開〔やぎ・かい〕

【生年月日】1994(平成6)年9月25日(日)

【年齢】21歳(執筆時)

【干支】戌年

 オランダをはじめ、諸外国には「干支」という考え方があるのかどうか???(笑)

【星座】てんびん座

【血液型】不明

【身長】184センチ

【体重】80キロ

【家族】4人兄弟の上から2番目(長男)
 ◆父(オランダ人)・・・サッカー
 ◆母・美保子さん(日本人)・・・バスケットボール
 ◆姉・舞さん(2つ年上)
 ◆双子の弟(5つ年下)

 今はご両親は離婚されていますが、オランダに住まわれています。

 母方の祖父母が宮城県仙台市にお住まいなんですって。
 東日本大震災の被災地ですね。
 心配だったことでしょうけれど、無事だったようで、今もお元気です^^

 お母さまが日本人なので日本料理がお好きだそうです。
 他選手の活躍を称賛する「和」の心も持ち合わせている、とスピードスケート選手の間でも評判なんだそうですよ!

 開さんは日本語・オランダ語を巧みに操ります。
 Facebook投稿はいつもオランダ語ですね。
 日本のご友人からコメントが寄せられると、日本語で返したりもしているようです^^

【出身地】オランダ・ホーフマーデ〔Hoogmade〕

f:id:mamamassan:20160112163129p:plain
出典:sl.panoramio.com

いかにもオランダ。日本人の思い浮かべる「ザ・オランダ」ですね。ステキ!

 

【現在】ヘーレンフェーン在住

f:id:mamamassan:20160112163149p:plain
出典:sl.panoramio.com

 

【スピードスケート歴】

 開・フェルバイ選手がスピードスケートを始めたのは1999(平成11)年、6歳のときだったのだそうです。
 お父さまはサッカー、お母さまはバスケットボールをたしなんでいらっしゃったそうですから、アスリートの血を受け継いでいるんですね。
 

【出身校】

◆2009(平成21)年 Visser 't Hooft Lyceum(ヴェセルト・ホーフト講堂)高校を卒業

f:id:mamamassan:20160112163215p:plain
出典:meerburg.nl

 

【以前の職場】

 Verbij Hoogmade B.V.(フェルバイ・ホーフマーデ有限会社)

f:id:mamamassan:20160112163228p:plain
出典:google.co.jp

 

どこを取っても「ザ・オランダ」(笑)

「オランダ = 風車」のイメージを崩さないでくれてありがとう!

 

ところで、「B.V.」は日本で言うところの「有限会社」を意味します。

Verbij」は「フェルバイ」と読みます。
「ヴェルバイジ」ではありません(笑)
開・フェルバイ選手オランダ名ですね。

ちなみに彼はオランダ・日本の両方の国籍を持ってます。

「v」は「f」の発音になります。
「j」は発音しません。
なので「フェルバイ」になるわけですね。
日本人からすれば不思議な感覚ですが。

「Hoogmade」は地名。

なので、オランダのホーフマーデにあるお父さんの会社なのかな。
というところにたどり着きます。

 

このホーフ・マーデ社の代表取締役はルーカス・フェルバイ〔Lucas Verbij〕さんという方です。

開選手のお父さまです。

HPを拝見すると、会社概要に「フェルバイ一族で経営している」という旨の記述がありましたよ。

 

この会社から平成6年春、千葉県佐倉市にオランダ風車が寄贈されています。

佐倉市40周年を記念して佐倉ふるさと広場に設置されたのだそうです。

日蘭交流の幕開けとなったオランダ船の名前にちなんで、「リーフデ〔De Liefde〕= 友愛」と命名されました。

 

風車「リーフデ」

f:id:mamamassan:20160112164253p:plain
出典:world-anthem.com

 

笑コラで紹介された、「ノーベル賞じゃないけどノーベル賞ぐらいスゴい賞」を取った偉人たち!
 ⇒ 工学界のノーベル賞「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」奥村善久氏
 ⇒ 輸送界のノーベル賞「エルマー・A・スペリー賞」山口琢磨氏

 

 

開・フェルバイ選手の戦績

 

1,500メートルを得意としています。
ベストタイムは 1分50秒72。
チームでは2位なんだそうです。

オランダはスピードスケートの強豪選手が多いため、日本国籍での挑戦も視野にある様子。

しかしながら、現在のところ日本代表ではなくオランダ代表です *^_^*

 

世界ジュニアスピードスケート選手権 in 北海道

 

f:id:mamamassan:20160113122116p:plain
出典:tokachi.co.jp

2012(平成24)年3月(当時17歳)
 於:明治北海道十勝オーバル

結果:銅メダル(団体)

 

 

世界ジュニア選手権大会

 

2014(平成26)年3月

◆500メートル 金メダル

◆1,000メートル 金メダル

◆1,500メートル 銀メダル

 

銀メダルを獲得したとき開・フェルバイ選手は、「敗者の頂点に立ったというだけのこと。すごくカッコ悪い」と悔しさをにじませていたといいます。

ストイックな方なんですねぇ。

 

 

ISUワールドカップ in Heerenveen

 

何か「GReeeeN」みたいな地名ですね(笑)
オランダのヘーレンフェーン(開選手の地元)のことです。

そして「ISU」は “International Skating Union” = 国際スケート連盟の略称ですね。 

f:id:mamamassan:20160113124030p:plain
出典:omroepwest.nl

2015(平成27)年12月12日

◆1,000メートル 金メダル(チーム戦)

 

 

距離別選手権 in オランダ

 

◆500メートル 金メダル

◆1,000メートル 銀メダル

 

出場する(ほぼ?)全ての大会でメダルを獲得しています!!

今後の活躍に期待です!

 

 

趣味は?

 

作曲がお好きなんだそうです。

こちらのサイトに何曲か投稿されているようですので、ぜひ聴いてみてくださいね。
 ⇒ https://soundcloud.com/far2closemusic/tracks

 

「Far2Close」というハンドルネーム(?)で投稿しているようです。

そして、ボーカリストを探しているとの情報もありましたよ。

上記URLにメールアドレスが記載してありましたので、興味のある方は応募されてみてくださいね。

 

ごめんなさい、私はあんまり好きな感じの音楽ではなかったです (;一_一)
・・・小さい声(?)で言ってみた(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

“Netherlands” と “Holland” と「オランダ」について

 

あ、ちなみにですが、先に出てきた画像・・・

f:id:mamamassan:20160113115157p:plain

引用元のURL “meerburg.nl” の「nl(エヌ・エル)」は「Netherlands(オランダ)」のことです。

「ネザーランド・ドワーフ(オランダの小人)」というウサギを見たことがありませんか?

▼こんなちっこくてカワイイやつ。

f:id:mamamassan:20160112163249p:plain
出典:kabegami.com

あまり大きくならない、ちょっと耳も短めのウサギさんです。

オランダ(ネザーランド〔Netherlands〕)に起源を持つ小さいウサギ、という意味で、この名が付けられたんですね。

驚くなかれ、▼これ、ホンモノではありません!

f:id:mamamassan:20160112163259p:plain
f:id:mamamassan:20160112163306p:plain
出典:gin935.blog.fc2.com/

手のひらサイズなところまでホンモノと変わらないですね!

 

ちなみに、オランダの方は「ネザーランド」ではなく「ネーデルランド」と発音するようですね。

 

 

「ネザーランド」が正式名称なのに「オランダ」と呼ばれるのはナゼ?

 

「netherlands」には「低地」という意味があります。

オランダの地理的特徴として、海面より低いということがありますが、このことを表しています。

 

オランダを構成する12の地区のうち、下記の2地区は歴史のある地域です。

◆North Holland(首都アムステルダム〔Amsterdam〕がある地域です)
◆South Holland(ロッテルダム〔Rotterdam〕などがあります)

そのため “Holland(オランダ)” と呼ばれるようになったそうですよ。

 

「オランダ」を表す “Holland” 。

フランス語やイタリア語に同じく、「h(エイチ)」は発音しないようです。

 

ポルトガル語ではオランダのことを “Holanda” と書き、「オランダ」と発音します。

日本に初めて上陸したとされるポルトガル人。
16世紀に入り、彼らが「てつはう(鉄砲)」や「天ぷら」「カボチャ」「かっぱ(合羽)」「こんふぇいと(金平糖)」「かるた」「たばこ」「カステラ」などと共に日本に持ち込んだのが「オランダ」という言葉だったわけです。
1543年のことでした。「銃(1)ご予算(543)で造ります」ですね。

 

 

というわけで

 

オランダの正式な国名は “Netherland” でございます。

オリンピック(五輪)やワールドカップ(W杯)などのときも、もちろんプラカードは “Netherlands” 。

 

バレーボールのワールドグランプリ大会でも・・・ 

f:id:mamamassan:20160112165508p:plain
出典:youtube.com

 

“Netherlands” を3文字に略した “NED” が表示されていますね。 

f:id:mamamassan:20160112165541p:plain
出典:youtube.com

 

そういえば、オランダ国の名前の入ったウサギの種類に、「ホーランド・ロップイヤー」というコもいますね。

驚くなかれ、このコも羊毛フェルトの作品なんですが。

f:id:mamamassan:20160112163423p:plain
f:id:mamamassan:20160112163433p:plain
f:id:mamamassan:20160112163439p:plain
出典:gin935.blog.fc2.com/

あまりに素晴らしい出来映えだったので、開・フェルバイ選手の話から離れていってしまうにも関わらず、思わずたくさん掲載させていただいてしまいました (^_^;)

 

この方、こんな感じで、ホンモノそっくりさんの製作を受注していらっしゃるみたいです。

どっちがホンモノか分かんないぐらいでしょ?!

(さすがにお分かりだと思いますが、灰色の大きいコだけは本物です。笑)

 

この「ホーランド」は “Holland(ホーランド)” で、やはりオランダのことです。

オランダに起源を持つ「垂れ耳(ロップイヤー)」のウサギさんです。

 

 

開・フェルバイ選手の今後

 

何だか余談に終始した気がしますが・・・m(__)m

今後もますます活躍されますよう応援しています!!

 

笑コラで紹介された、「ノーベル賞じゃないけどノーベル賞ぐらいスゴい賞」を取った偉人たち!
 ⇒ 工学界のノーベル賞「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」奥村善久氏
 ⇒ 輸送界のノーベル賞「エルマー・A・スペリー賞」山口琢磨氏

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました *^_^*♪

2016年が皆さまにとって素晴らしい年でありますように。

 

※サムネイル画像出典:instagram.com/kaiverbij/