読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yokattara Yondemite?

 よく読まれている記事です*^_^*♪
▼  ▼  ▼

河田康雄のwikiプロフと経歴と家族!オタクで食べログ3年連続1位って本当?

いつも私のブログをご訪問くださり、ありがとうございます *^_^*♪

 

1月17日(日)の情熱大陸(23:15~23:45)では、「金沢に旨いものあり! “オタク料理人” が追求する日本料理!」と題して、料亭つる幸〔つるこう〕の店主河田康雄〔かわだ・やすお〕さんが紹介されます。

 

f:id:mamamassan:20160117125010p:plain
出典:profit-judge.com 

 

河田さんは28歳で伝説の料理番組「料理の鉄人」に出演し、日本料理の鉄人・道場六三郎と「あんこう」をメイン食材に戦ったこともあるというツワモノ。

・・・負けちゃったんですけどね (T_T)

 

さて今回は、河田康雄さんがどんな経歴の持ち主なのか、つる幸とは一体どんなお店なのか、調査に乗り出しました (^_^ゞ

しばらくお付き合いくださいね!

 

番組内で紹介されるらしい「必殺技」とはどんなワザなのか、気になりますねぇ。

放送が楽しみです!

 

 

こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!
 ⇒ 自遊人・岩佐十良がプロデュース!長野の名旅館「里山十帖」が秀逸
 ⇒ 金沢といえば金の蔵!NHK真田丸の題字も制作したスゴい人 ― 挾土秀平氏

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

河田康雄さんのプロフィールと経歴

 

f:id:mamamassan:20160117133219p:plain
出典:blog.livedoor.jp

 

【読み方】かわだ・やすお

【生年月日】1966(昭和41)年

【年齢】49歳(執筆時)
 同じ石川県出身のパティシエ・辻口博啓〔つじぐち・ひろのぶ〕氏とは同い年で、親交も深いのだそうです。

【干支】うま年

【星座】一般の方のため明らかになっていません

【血液型】一般の方のため明らかになっていません

【出身地】石川県金沢市
 実は料理の鉄人・道場六三郎さんと同郷だったんですね♪

【家族】
◆父 「つる幸」創業者の河田三朗

 京都の名だたる料亭の店主を育てた「鬼才」といわれているそうです。
 京都府福知山市大江町の生まれです。
 実家は「河田桜」という仕出し屋をしていたのだそう。
 やはり生まれたときから料理に携わる親御さんの背中を見て育ったんですね^^

◆母 「つる幸」の大女将

 f:id:mamamassan:20160117125215p:plain 
 出典:tabelog.com

 これ「食べログ」に掲載されてた写真なんですが・・・ソックリですよね^^

◆妻 「つる幸」女将

◆子供5人 びっくりぽんや!
 ・・・っていうのはウソで、男の子2人です。
 この写真は、夏休みに東京から妹さんの子供さん3人が遊びに来たときのものだそうですよ♪ 

 f:id:mamamassan:20160117125257p:plain
 出典:blog.turukou.com(2008年8月24日の投稿)

 右端の男の子(長男) 有輝〔ゆうき〕くんといいます。
 お誕生日は1996(平成8)年5月1日。
 石川県内ではかなりレベルの高い星稜高校(偏差値67前後/私立/共学)を卒業されています。
 大学に行ってれば1年生になっているはず。
 春からは2回生ですね。

 でも、もしかしたら・・・お父さんの跡を継ぐべく、高校を出て、修行中の身、かもしれませんね?

 左奥の男の子(次男) 昌輝〔まさき〕くんというそうです。
 お誕生日は2005(平成17)年5月20日。
 今は4年生になっていますね。
 お兄ちゃんの有輝くんとは9歳違いです。

◆ダックスフントの「イブ」ちゃん
 2007(平成19)年12月24日、子供たちのたっての希望で河田家にやって来ました。
 今は河田家にはおらず、家政婦さんの娘さんに引き取られ、かわいがられているようです。

◆東京に嫁いでいかれた妹さんがおられます

【小学校】金沢市立中央小学校

【中学校】金沢市立高岡中学校
 河田さんは2003(平成15)年ごろから毎年、母校の職場体験学習に協力されています。
 中学校2年生が白い板前服を着て手伝いをするのだそうですよ^^
 高級料亭の厨房に立てるなんて、なかなかない機会ですよね。
 とても興味深い学習内容になりそうです。

【職業】
◆金沢の料亭「つる幸」2代目店主
◆大阪 辻調理専門学校の特別講師
◆福岡 中村調理製菓専門学校への出前授業
◆東京 エコール辻での出前授業

【経歴】

◆幼いころから父・三朗に料理の英才教育を受けて育つ
◆高校高校在学中に先代を継ぐ決意を固めていたんだそうですよ!
 お父さま、うれしかったでしょうねぇ。
◆1985(昭和60)年3月 高校を卒業

◆同年3月14日 大阪の名料亭「味吉兆 ぶんぶ庵」に修行に入る~7年間の修行
 本当に高校を卒業してすぐのことだったんですねぇ。

◆1992(平成4)年1月 25歳のとき実家の石川県金沢市の「つる幸」に戻る
 ※番組紹介では1999年になっていましたが、間違いです

◆同年9月 中国・蘇州にて料理の実演を行い腕前を披露

◆1994(平成6)年11月4日 28歳で「料理の鉄人」に出演
 道場六三郎〔みちば・ろくさぶろう〕と「あんこう〔鮟鱇〕」を食材に対決しました。
 このときの対決は「名勝負」としてベスト8にランクインしています♪ 

 f:id:mamamassan:20160117125344p:plain
 出典:youtube.com

 番組では「道場に憧れてこの世界に入った」って言ってましたが、どうでしょう?
 憧れは父の背中だったのではないのかしら・・・?

 ともあれ、その対決では、

  • あん肝の塩蒸し・ちり酢かけ(しっかりとした歯ごたえのあん肝に柚の香りがマッチ!)
  • 蒸し吸い物(カツオだしとアンコウだしのコラボが見事!)
  • ポテトあげ(衣代わりポテトを使った揚げ物)
  • オイル焼き(プルプルのゼラチン質にアスパラを合わせた逸品)
  • あんこうの珍味パイ包み(トマトピューレとケチャップを合わせた斬新なソースが決め手)
  • あんこう鍋

 と、6品ものあんこう料理を披露したのだそうです。
 いや~~~見たかったですねぇ、その名勝負。

 地元・金沢では「道場の卵」と称され、若き天才料理人としてなかなか有名だったそうです♪

 このとき、「肉は要らないよ」なんていう名言を残しています。
 これは、あんこうは皮と内臓にこそ価値があり、肉の部分は何の価値もない(←ヒドっ。笑)という意味なんだそうです。
 料理人やあんこうを食べつけているセレブなら分かるのかな・・・。
 皮と内臓を煮込んだ「あんこう鍋」は絶品なんだそうです。

 ただ、あん肝は美味しいです。大好きでした。
 渡辺和子先生もよくいらしていた料亭に勤めていたころ、何度か食べさせていただいたことがあります。
 甘みがあって、とろけるような美味しさなんですよねっ (ノ≧ڡ≦)

 

 

渡辺和子先生についてはこちらをごらんくださいね。
 ⇒ 渡辺和子にうつ病の過去?2・26事件と父親の死!金スマで壮絶な経歴を激白!

 

 

続き~

◆1999(平成11)年4月~2008(平成20)年3月 NHK金沢で料理コーナーを担当

◆2007(平成19)年 「つる幸」の料理長に就任

◆2007(平成19)年12月 フランス・カンヌで開催された「ジャパンナイト」に出演
 フランスで開催されるカンヌ国際映画祭は有名ですよね。
 これと同時に行われるパーティーがあるそうなんですが、これが「ジャパンナイト」。
 日本文化を発信するこのイベントで日本料理を実演し、その包丁さばきが評価されたんだそうです。

◆2008(平成20)年10月11日 ルイ・ヴィトン御一行様が来店!!!

◆2012(平成24)年~ 3年連続で「食べログ」の石川県ベストレストラン1位に輝く
 食べた者の胃袋と心をワシ掴み!と評判なんだそうです。

【好きなアニメ】ONE PIECE〔ワンピース〕

【好きな球団】阪神タイガース

 でも、野武士軍団・西鉄ライオンズにも男としての憧れがある!(笑)

 

 

過去に情熱大陸で紹介された方々の記事です。
ぜひ読んでみてくださいね!
 ⇒ 近藤麻理恵の経歴!こんまり流片づけ失敗談と嫌いな人が多い理由を調査!
 ⇒ 植草歩のwikiとプロフィール!かわいいのに空手は強い!流派は何?
 ⇒ 異色の火山学者・鎌田浩毅の経歴は?奇抜なファッションの京大教授

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

つる幸ってどんなお店?どこにあるの?

 

こんなお店です。ただただスゲー。

f:id:mamamassan:20160117125427p:plain
出典:tabelog.com

 

全国にその名を轟かせる名店中の名店なんだそうですよ。

写真を見るだけでも、かなり敷居の高そうなたたずまいです。

 

つる幸〔つるこう〕

【営業時間】
 昼/11:30~15:00(最終入店時間13:45)
 夜/17:30~22:00

【休み】不定休

【席数】40席

【駐車場】8台

【連絡先】076-264-2375

【所在地】〒920-0864 石川県金沢市高岡町6-5

 

 

ランチ「うな重コース」

f:id:mamamassan:20160117125502p:plain
出典:turukou.com

一番安くて「うな重コース」5,000円ですから、ちょっと性根の要る、敷居の高いお店でございます。

ちなみに、このお料理ではお座敷に座らせていただけません >_<

 

夜の懐石コース「花」15,000円

f:id:mamamassan:20160117125543p:plain
出典:turukou.com

夜は1万円から。

お座敷を予約されたい場合は、15,000円以上のお料理をご注文くださいませ。

(回し者ではありません)

 

どうやら単品も楽しめるようですね。

f:id:mamamassan:20160117125608p:plain
出典:turukou.com

※食材の旬や仕入れ状況等によって変わります

 

 

テリーさん、加藤さん、事件です!!

 

今から約4年前の2012年3月19日(月)未明のことでした。

料亭「つる幸」が放火されたのです。

 

犯人は、店の中から数か所に灯油を撒き、火を放ったようです。

火の気がないはずの2階からの出火だったそう。

店内の大部分が焼失する火事に発展したそうで、

 

でも、1か月後の2012年4月22日(日)にはブログに「再開してます!」って力強い言葉が書かれているのです。

卑怯な奴には負けない!悪には屈しない!という強い気持ちがうかがえます!

 

犯人が逮捕されたというニュースはどこを探しても見当たりませんでした。結局 捕まらずじまいだったのでしょうか・・・?

何だか悔しい限りです。

 

 

金沢の日本料理界における水準の高さ

 

フジテレビで1995(平成7)年1月12日から1996(平成8)年3月21日まで放送された、現在 解散騒動の渦中にあるSMAP中居正広さん主演の連続ドラマ「味いちもんめ」。

f:id:mamamassan:20160117125645p:plain
出典:amazon.co.jp

中居さんが主人公・伊橋 悟〔いはし・さとる〕を演じる、初主演作品ですね。

まだ若く、初々しい感じの仲居さんの姿がとってもかわいらしかったのを覚えています。

f:id:mamamassan:20160117125724p:plain
出典:topicks.jp

味いちもんめ」は第1部:東京編、第2部:京都編という2部構成になっていました。

第1部は、東京の日本料理の専門学校を卒業した主人公が東京の料亭に就職し、修行をする中での悩み、そしてそれを乗り越えていく姿や人間関係を描いたストーリーです。

この最後に出てくるシーンで主人公は、田中律子さん演じる友人(この子は主人公に片思い)に見送られながら、修行のため新幹線で金沢へ旅立ってゆきます

そして第2部は「京都編」。

 

ここで浮かぶのが、素朴な疑問。

日本料理といえば京都ではないの???

 

実は、石川県・金沢は知る人ぞ知る日本料理の名所

修行に出た主人公が修行した先は描かれていませんでしたが、もしかしたら「つる幸」だったのかもしれませんねぇ。

このドラマの始まったのが1995(平成7)年1月。

河田康雄氏が「料理の鉄人」に出演したのが1994(平成6)年11月。

料理に関係する番組やドラマが流行っていた時代のことでした。

 

ちなみに、テレビドラマ化された「美味しんぼ」(唐沢寿明〔からさわ・としあき〕石田ゆり子)が放送されたのもちょうどこのころで、1994~1999(平成6~11)年のことでした。

f:id:mamamassan:20160117125758p:plain
出典:amazon.co.jp

 

 

オタク料理人というウワサの真相

※こちらのコーナーの画像は全てblog.turukou.comより引用掲載させていただいております

本当なんですって。

ONE PIECE〔ワンピース〕」が大好きで、自宅はフィギュアだらけなんだそう。

大学生にもなる息子さんがいらっしゃるというのに(笑)

 

証拠写真の一部・・・ 

 

f:id:mamamassan:20160117125914p:plain

こんなの履く人あんまりいませんから(笑)

 

あとは、これですかね。

f:id:mamamassan:20160117125928p:plain

 

そしてこれ。

f:id:mamamassan:20160117131313p:plain

子供のころから永井 豪さんの「デビルマン」が大好きだったんだそうです。

サイン入りをいただいて感激!

 

このオタク「とことん突き詰める」性格が料理人としての才能にも直結しているのでしょう。

前向きに!(笑)

  

 

食べログ3年連続1位!

 

f:id:mamamassan:20160117131540p:plain
出典:tabelog.com

 

これももちろん本当です!!

スゴいんですよ、食べログの★が4.6なんです。

これってなかなか取れる数ではないんです。

私が「文句なし★5!何度食べても飽きない!毎日でも大丈夫!」って思うお店でも、食べログで見ると★3.3とかだったりするんですもん。

 

 

日本料理店なのにカレー?!の理由

 

ネットショップも展開しており、ここでお取り寄せできるカレーが秀逸なんだとか。

f:id:mamamassan:20160117131619p:plain
出典:turukou.com

鴨ロースなんかもあるんですね!
2009(平成21)年1月から通信販売に加わった商品です。

ただし、インターネットでの注文は現在、一時休止しているようです(2016年1月17日現在)。

「つる幸」へ電話もしくはFaxにて連絡を。

【Tel】076-264-2375・076-222-2326(9:00~22:30)
【Fax】076-222-3236

 

でも・・・ここでもまた素朴な疑問がわくんですが。

何でカレー?!

 

それには、ある深い理由が。

 

幼いころからカレーの好きな少年だった―。

と、ちょっと情熱大陸風に紹介してみましたが(笑)

 

カレーをとことんまで追求し、誕生した「伊勢エビスープ・能登牛カレー」は、雑誌「BRUTUS〔ブルータス〕」の「お取り寄せカレー部門」でグランプリを受賞したこともあるのだそう。 

 

1999(平成11)年4月から担当していたNHK金沢の料理コーナー。

2008(平成20)年3月の最終回96品目で、どの家庭でも定番であろう人気メニュー「カレーライス」を紹介したのがキッカケだったんだそうです。

市販のルーを使わず、1から手作りで紹介したところ、大変 好評でした。

ただ、そのときは商品化する気持ちは全くなかったといいます。

 

ですが、2か月ほどして全国ネットのテレビ番組に出演した際、ゲストのブラザートムさんと遠藤久美子さんに裏メニューとして出したカレーがこれまた好評で、視聴者から大変多くの問い合わせが来たのだそうです。

このことがあって商品化・通販に踏み切ったのだということですよ。

このカレーのファンの方は100パックも200パックもリピートされるのだそうです。

 

食べてみたいけど、一般的なサラリーマン家庭ですから、1食に900円は出せませぬぅ・・・。

 

 

こちらの記事も読んでみてくださいね!
 ⇒ 自遊人・岩佐十良がプロデュース!長野の名旅館「里山十帖」が秀逸
 ⇒ 金沢といえば金の蔵!NHK真田丸の題字も制作したスゴい人 ― 挾土秀平氏

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました *^_^*♪