Yokattara Yondemite?

 よく読まれている記事です*^_^*♪
▼  ▼  ▼

櫛野展正のプロフと経歴!死刑囚の絵画展で話題の鞆の津ミュージアムが閉館の危機?!

 

いつも私のブログをご訪問いただきありがとうございます *^_^*♪

 

1月25日(月)20:00~のハートネットTVでは、「アウトサイダーアートに魅せられて」と題して、櫛野展正〔くしの・のぶまさ〕さんが取り上げられます。

 

【その他の出演者】
都築響一さん(編集者・写真家)
日比野克彦さん(アーティスト)
卯城竜太さん(アーティスト/Chim↑Pom)
黒川 巌さん(人巌画美術館/神奈川)
山名勝己さん(ひめじや/広島)
稲村米治さん(昆虫千手観音/群馬)
菅野武志さん(にがおえコインランドリー/東京)
武田憲昌さん(福山六方学園/広島)
城田貞夫さん(スナックジルバ/広島)

f:id:mamamassan:20160125132522p:plain

櫛野さんは私の地元の名門大学・岡山大学(教育学部)のご出身ということで、ご縁を感じずにはいられません。

「アートの仕事は ”生” への執着心がないとできない。とにかく “人間” が好きでないと」と語る櫛野さん。

この記事では、そんな櫛野展正さんのプロフィール経歴、またアウトサイダーアートに魅せられたキッカケなどについてご紹介したいと思います *^_^*♪

 

【再放送の予定】

2月1日(月)昼13:05~13:35

 

いろんなアートの在り方があるんですね *^_^*♪
よかったら、こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!
 ⇒ ホスピタルアートの癒やしの効果って?四国こどもとおとなの医療センター

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

櫛野展正さんってどんな人?

 

f:id:mamamassan:20160125132534p:plain

 

プロフィール

 

【名前】櫛野 展正
【読み方】くしの・のぶまさ
【生年月日】1976(昭和51)年?月?日
【年齢】43歳(執筆時)
【干支】辰年
【星座】?座
【血液型】AB型
【出身地】広島県
【家族】?
【結婚】まだっぽい
【子供】というわけで まだっぽい

小学校のころは絵が得意だったそうで、夢は漫画家になることでした。

昨年末までは、障害を持つ方、死刑囚を含めた犯罪者などの手がける作品「アウトサイダー・アート」にこだわり、鞆の津ミュージアムのキュレーターとして世に知らしめる活動を積極的に展開してこられました。

櫛野さんが現代アートに関わるようになったキッカケそのものがアウトサイダーアートだったわけですが、「邪道ですね」と自嘲していました(笑)

 

櫛野さんは、知的障害者の福祉施設において日々働く中で、介護・介助を必要とする人は常に受け身であることに、ふと気づきます。

そこで検討したのが、「自己主張ができる機会を彼らにも」ということでした。

そしてその手段として「アート」を利用することを思いついたのです。

だから、「福祉」と「アート」という全く異なる2足のわらじを履いていながら、実はあまり違いを感じていないと櫛野さんは言います。

その感覚はちょっと私には分からないですけどね (^_^;)

扱っているのは「アート」というよりも「人」という感覚なんだそうですよ。

作品だけではなく、その人を取り巻く環境や背景も含めた人間の “生” を扱っている意識があるんですって。

その人の人となり生きざままでも展示し、世の中に紹介していく役割ということですね!

人間が大好き」な櫛野さんならではかもしれませんね。

まさに天職だったのかもしれません *^_^*

 

 

櫛野展正さんの経歴

 

【学歴】
◆福山市立南小学校
◆広島大学附属 福山中学校・高等学校 卒業
 広大附属福山中といえば、岡山でもかなりおできになるお子様がお受験なさる学校です。
 私の同級生の超~賢い男子も受けましたね。
 ただし、その当時は(今はどうかな?)たしか音楽まで含めての受験で、受験の翌日「音楽が全然ダメじゃった~~~」って苦笑いしてましたっけね(笑)

 ・・・というぐらいスゴい中学校です。
 何となくスゴさが伝わりました?

◆岡山大学 教育学部を卒業(中学校教員免許取得)
 特別支援学校の教員を志して教育学部へ進学したんだそうです^^
 が、大学に入学後、1回生のとき参加した障害者福祉施設へのボランティア活動で受けた影響により、大学卒業後は・・・

【勤務先】社会福祉法人創樹会 福山六方〔ろっぽう〕学園
 知的障害者の福祉施設に就職したわけなんですね^^ なるほど。
 大学を出る年度に特別支援学校の採用試験が実施されなかったことも、櫛野さんにとっての分水嶺となったわけですよ。

 そしてここで就職直後に始めた障害者の表現活動のサポートが今の櫛野さんの原点となっているのです。

【もう1つの(?)職業】鞆の津ミュージアム キュレーター(学芸員)

 

 

鞆の津ミュージアムってどんな美術館?

 

アール・ブリュット〔Art Brut〕鞆の津〔とものつ〕ミュージアムは、2012(平成24)年5月、広島県福山市鞆町〔ともちょう〕にオープンした美術館です。

櫛野さんの勤務先である社会福祉法人創樹会が運営しています。

f:id:mamamassan:20160125132615p:plain

美術館・・・・武家屋敷の間違いなんじゃ・・・・・。

と思わせるような この情緒あふれる建物は、築150年の古い蔵をリフォーム(リノベーション)して造られたんだそうです。

武家屋敷の壁が続いているような感じですね。

公益財団法人日本財団アール・ブリュット支援事業により開館の運びとなったのだそうです。

 

【Tel】084-970-5380
【所在地】〒720-0201 広島県福山市鞆町〔ともちょう〕鞆〔とも〕271
【公式HP】abtm.jp
【アクセス】

 

ちなみに、美術に関する何の知識も経験もなかった櫛野さんは、「展覧会に出品してくれたアーティストにはいかほどの謝礼を支払うべきか」という初歩的なことから学んだんだとか(笑)

そこで、この美術館の立ち上げにも関わった日本財団の支援により、キュレーター養成講座「MAD」に1年ほど通ったのだそうです。

f:id:mamamassan:20160125132642p:plain

MAD(Making Art Different ― アートを変えよう、違った角度で見てみよう!)は、今年(2016年)で16年目を迎える現代アートの学校。

詳しく知りたい場合はこちらを
 ⇒ http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2015/11/coming-soon-2016mad.php

 

勉強熱心な方ですね。

「人」が大好きで、真摯に向き合おうとする櫛のさんの真っすぐな姿勢がうかがえます。

感心します。見習わなければ!

 

 

広島県福山市といえば、こんなスーパーな老兄弟が紹介されましたね!
 ⇒ 広島県福山市の自動車整備士・小山明/博久兄弟に修理できない車はない!

 

 

アール・ブリュット〔Art Brut〕って何?

 

フランスの画家であったジャン・デュビュッフェがつくったフランス語なんですって。

「アール〔art〕」は英語でもそのまんま ”art” ですね。発音が違うだけです。

「ブリュット〔brut〕」は「生の」などという意味です。

生の芸術」と訳されています。

 

これを英語で表現したのが「アウトサイダー・アート〔Outsider Art〕」なんですってね。

美術館のコンセプトがもうそのまんま「アウトサイダー・アート」なんですねぇ。

 

ところで、「アウトサイダー」といったら、「荒野の用心棒」みたいな、どうもアウトロー〔outlaw〕(はみ出し者/無法者)のようなイメージがあります。

「アウトサイド」は「外側」ですから、この認識は あながち間違ってはいないんですね。

「インサイド」を「内側(協定)」と受け取るなら、「アウトサイド」は「外側」であり、協定に加わらない、仲間に入らないもの、入れてもらえないもの、「門外漢」「部外者」といった意味になるわけですね。

日本人は とかく「自分たちと違うもの」を排除しようとする「出る杭」を打とうとする傾向がありますから、障害のある人々や、過ちを犯し「犯罪者」のレッテルを貼られてしまった人々、死刑執行を待つ身の死刑囚などは「アウトサイダー」となるわけです。

 

そういう意味で言えば、私もかなりアウトローなところがありますから、「アウトサイダー」仲間と言えるかも・・・ただし芸術的センスはゼロですけどね(笑)

 

でもね、アートという分野においての「アウトサイダー」というのは少し違っているようですよ。

例えば美術系の学校に通うと、基本的な技術を身に付ける「デッサン」「造形」などの学習をします。

ところが、こういった訓練・教育を一切 受けず、既成の「アート」の概念に捉われず、何にも属さない「アート」を独学でつくり出す人がいます。

こういったアートを指して「アウトサイダー・アート」と呼んでいるわけですね。

 

櫛野さんが発掘に力を注いでいるのは、この両方の意味での「アウトサイダー・アート」なのではないかと思うわけです *^_^*

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

この人もある意味「アウトサイダー」かもしれない(笑)
 ⇒ 小松美羽、大英博物館で狛犬愛を叫ぶ。石原和幸氏とのコラボで話題に! 

 

 

アウトサイダーなアート作品たち

 

これは面白すぎる!!

サラッと流れるように映っているアウトサイダーアートの数々のアウトサイダーぶりが激しすぎて、大笑いしてしまいました(笑)

▼ぜひ見てみてくださいね。(別ウィンドウで開きます)
Inspire - 鞆の津ミュージアム キュレーター 櫛野展正 | Facebook

「アート」とか「美術館」とかって、堅苦しくて、何か枠にはめられるような感覚があって、Gパンで行っちゃいけないような気がして、ちっとも興味が持てなかったんですが、これなら楽しめるなぁ。

櫛野さんの狙いにハマれてなかったらゴメンなんですけどね (^_^;)

 

似顔絵コインランドリー

f:id:mamamassan:20160125132705p:plain

写真を撮ろうとすると、顔認証機能が働いて、こんなことになってしまうんだそうですよ(笑)

f:id:mamamassan:20160125143405p:plain
菅野武志さん(東京)

まさかそのものズバリの名前で営業してるとは思いもしませんでしたねぇ(笑)

 

昆虫千手観音

f:id:mamamassan:20160125140327p:plain

稲村米治さん(群馬)

ナウシカの世界だ・・・・・。

1970(昭和45)年、昆虫採集に没頭していた彼は、5,000匹に上る昆虫の死骸を使い、10か月かけて新田義貞〔にった・よしさだ〕像を製作。
これを自宅に飾っていたのだそう。

f:id:mamamassan:20160126104016p:plain

……これが自宅に……聞いただけでもゾワッとしますね。
実物を見てみたいような、見たくないような(笑)

その後、これまでに殺生した昆虫を供養するため、2万匹もの昆虫の死骸を用い、6年もの歳月をかけて、この千手観音像を製作したんだそうです。

f:id:mamamassan:20160126104326p:plain

この像が完成したのは1978(昭和53)年。

40年近く経った現在でも、この美しい(……美しい?)姿のまま鎮座しているのでしょうか??

 

ひめじや

f:id:mamamassan:20160125140410p:plain

f:id:mamamassan:20160125140431p:plain
山名勝己さん(広島)

 

 

過去に開催された企画展

 

櫛野さんは、社会の周縁で「生きづらさ」を抱える人たちの展示を多く扱っています。

 

突飛〔とっぴ〕な企画ばかりに見えるかもしれないけれど、実は真剣に社会問題を考えているんですよ。
アートを通じて、みんなに問題意識を提示していこうと思っています。
(談:櫛野展正さん)

 

あっ、ここまで書いてきて今さら気付いた!!

櫛野さんって、「示に解はない!」みたいな名前じゃないですか!!

まさに天職だったと(笑)

 

 

◆ヤンキー人類学展

f:id:mamamassan:20160125132733p:plain

 

2014年4月26日(土)~7月21日(月・祝)

この企画展には、相田みつをさんの作品も展示されました。

さらに、相田みつをさんの長男相田一人さんや、「アハ体験」で有名な茂木健一郎さんも講師として参加されていたんですね。

 

実は私たちにもヤンキー的美意識が脈々と流れているんじゃないか、と櫛野さん。

「わび」「さび」を重んじる日本の文化とは対極にある絢爛豪華な文化が、例えば「デコトラ」や「デコチャリ」に息づいている、と。

え~~~~~そうかなっ???!

f:id:mamamassan:20160125132753p:plain

そもそもコレ・・・・・乗るとこあるん??? (^_^;)

 

f:id:mamamassan:20160125132819p:plain

岡山県新見市で自動車架装業を営む有限会社真壁商会に拠点を置くアートトラック(デコトラ)チーム「常勝丸船団」。

・・・・・知らんなぁ。

ちょいちょいこういうトラックが走ってるのは見かけるけど。

 

 

岡山県新見市といえば、千屋牛が有名ですね *^_^*♪
(岡山に住んでるのに食べたことない (T_T))
 ⇒ 日本一の宮崎牛!ルーツは岡山にあり!ふるさと納税で千屋牛を食べよう!

 

 

◆極限芸術~死刑囚の表現~展

f:id:mamamassan:20160125132840p:plain

2013年4月20日(土)~7月21日(日)開催

 

犯罪心理学や哲学なども扱ったディープな内容でしたが、「生死」を扱った展覧会なので、カップルや家族連れなど、かなり幅広い人たちが観に来てくれました。
珍しい作品を観たというだけでなく、例えば死刑制度の是非を考えるきっかけにもなったら嬉しいですね。

 

 

◆スピリチュアルからこんにちは

f:id:mamamassan:20160125132923p:plain

2015年4月30日(木)~7月20日(月・祝)開催

 

 

人気のカフェ「+Café〔プラスカフェ〕」

 

ミュージアムに隣接するカフェです。

障害を持つ方の働く場所にもなっているようで、心を込めたおもてなしが魅力のカフェです。

ここにも櫛野さんの思いやりが詰まってますね *^_^*♪

 

また、店内にはアート作品が展示販売されています。

f:id:mamamassan:20160125140545p:plain

福祉施設の方などの作品なんですって。

 

f:id:mamamassan:20160125132941p:plain

【営業時間】11:00~15:00
【定休日】月曜日
【メニュー】

  • コーヒー・紅茶・りんごジュース・抹茶など 200円~
  • スウィーツ 200円~
  • パンケーキ 350円~
  • パスタ 500円
  • パニーニ(なすトマト/鯛ちくわ/カレー)500円 ←これも超食べたい
  • ホットサンド(小倉あん・)350円

 ※ セット割引あり
 ※ 2015年5月15日時点の内容です

【Tel】084-982-2188
【所在地】〒720-0201 広島県福山市鞆町鞆271-1
【アクセス】
 

 

▼コレが食べたい、コレが。

f:id:mamamassan:20160125133013p:plain

保命酒を使ったリンゴのコンポートなんですと (//∇//)

食べたら運転はご法度なのかな???

ドライブがてら訪れるご予定の方は事前にご確認くださいね。

パンケーキ(350円)を注文すると、添えられて出てくるんだそうです *^_^*♪

▼この鬼盛りパンケーキに、さっきのリンゴのコンポートが付いて350円ですと。

f:id:mamamassan:20160125133121p:plain

激安ではありませんかっヽ(^o^)丿

 

このあたりでは「保命酒」というお酒(?)がメジャーなようで、保命酒を使ったアイスクリームが どの喫茶店でも割と普通にメニューにあるみたい。

 

ちなみに、「保命酒」というのは鞆の浦で醸造されれている薬膳酒のことなんだそうです。

養命酒®(養命酒製造株式会社)みたいなことでしょうかね。

 

 

・・・・・また美味しい話に食いついてもーたがな (;一_一)

軌道修正しますです (^_^ゞ

 ↓↓

 ↓↓

 

鞆の津ミュージアムが閉館の危機って本当?

 

閉館は間違いだけれども、企画展を最後にしたというのは本当のようですね。

 ⇒ 鞆の津ミュージアムが最後のオリジナル企画展 - Togetterまとめ

 

櫛野さん自らつぶやいているので、間違いないと思われます (T_T)

f:id:mamamassan:20160125145155p:plain

f:id:mamamassan:20160125145146p:plain

 

2015年9月12日(土)~12月13日(日)に開催された企画展「障害(仮)」をもってオリジナル企画展はおしまいなんだそうです。 

f:id:mamamassan:20160125144559p:plain

多くの方に惜しまれつつ終了。

なぜこれを最後の企画展としたのか、櫛野さんの秘めた想いなどが番組では聴けるのではないでしょうか。

 

でも、通常のミュージアムとして営業しているようなので、ぜひ訪ねてみてくださいね!

古い街並みが大好きな私としては、このたたずまいを見に行くだけでも価値があると思っています *^_^*♪

 

 

学芸員(キュレーター)って言葉は、こちら記事でも出てきましたよね *^_^*♪
 ⇒ 小松美羽の出身高校や大学は?ハーフの噂と恋人情報に迫る!
 ⇒ 小松美羽の作品が購入できる販売店と値段は?四十九日や狛犬を画像で紹介

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました *^_^*♪ 

 

〔出典〕
blog.curatorstv.com
bunkacky.jp

cinra.net
facebook.com

gunosy.com
nhk.or.jp
photozou.jp

tabelog.com
togetter.com

tomomonogatari.com