Yokattara Yondemite?

 よく読まれている記事です*^_^*♪
▼  ▼  ▼

超絶懐かしい"なめ猫"の免許証画像だ!!グッズや歌のCD販売予定と買える場所だ!!なめんなよ!!

 

※※「なめ猫の館」 で検索すると、おぉを?! なサイトが出てくるので、ご注意くださいね(;一_一)

 

なめ猫、マタタビ(再び)。

超絶 懐かしい~懐かしすぎる~萌え~~~。

f:id:mamamassan:20160330231428p:plain

世の中、ホント何が当たるか分かんないもんですよねぇ。

このニャンコたちが1980年当時ブームを巻き起こしたんです。
国内外で累計570億円という売り上げ記録をたたき出したっていうんですから。

最盛期には検問時に違反者はこぞってこの「免許証」を出すという社会現象(?)を巻き起こし、警察から発売元へクレームが入ったという伝説も。

さて、そんなわけで今回は、筆者も幼少時代にハマりかけたことのある「なめ猫」について、当時を思い出しながら ご紹介してみたいと思います。

 

動物つながりで、こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね♪
 ⇒ 日本一の宮崎牛!ルーツは岡山にあり!ふるさと納税で千屋牛を食べよう!

 

スポンサーリンク
 

 

なめ猫のプロフィール?!

 

リーダー
【名 前】又吉
【読み方】またきち
【性 別】メス♀(?!)
【享 年】16歳

 

▼お母さんになった又吉と2代目 又吉たち
f:id:mamamassan:20160331090144p:plain

 

▼又吉とミケ子
f:id:mamamassan:20160331090219p:plain

 

兄弟たち
【名 前】ミケ子(三毛猫/又吉の恋人役で、20年以上生きた)
【名 前】ヒゲ太(ヒゲっぽい黒斑がある)
【名 前】ニャン太(ニャーニャーうるさい)

 

▼20年後のミケ子
f:id:mamamassan:20160331090200p:plain

 

4匹 合わせて
【通 称】なめ猫〔なめねこ〕
【英語表記】Name Neko
【正式名称】全日本暴猫連合なめんなよ
【キャッチフレーズ】なめんなよ
【誕 生】1980(昭和55)年
【所属事務所】株式会社Genius〔ジーニアス〕
【企画・発案】津田 寛〔つだ・ひろし〕
【連絡先】03-5388-7001
【メール】info@nameneko.com
【兄 弟】又吉、ほか3匹
【レコード】1981(昭和56)年(歌:M-BAND)

 

もともと動物好きだった「なめ猫」の発案者・津田 寛さん。
会社の屋上で小動物をたくさん飼育していたんだそうです。
なめ猫を始める10年も前のことです。

〔一例〕
 ● 兎〔うさぎ〕
 ● 犬
 ● 天竺鼠〔モルモット〕
 ● 家鴨〔アヒル〕
 ● 鴨〔カモ〕
 ● 鳩〔ハト〕
 ● 鸚哥〔インコ〕
 ● 雀〔スズメ〕
 ● 亀〔カメ〕
 ● 倉鼠〔ハムスター〕

 

意外なことに、猫はあまりお好きではなかったようです (;一_一)
飼育していた小動物がたびたび猫に襲われたからというのが理由のようです。

とはいえ、仕事ですから、ポスターやカレンダーなどに使う血統証付きの仔猫を撮影する機会も少なくありませんでした。

 

津田さんが猫を飼い始めたキッカケは、撮影していたチンチラのペチャンコ顔に一目惚れしてしまったことだったということです。
ゴールデンカラーだったとそうですから、この写真の右の子のような感じですね。

f:id:mamamassan:20160331080652p:plain

 


ある出来事を境に、津田さんが持っていた猫に対するイメージがガラッと180度 変わります。
その出来事というのは、1979(昭和54)年のある日、津田さんのもとへやって来た捨て猫4匹を引き取ったこと。

f:id:mamamassan:20160331081142p:plain

▲これが初代なめ猫又吉を含む4兄弟です。
近所のクリーニング屋さんが処分しようとしていた子ネコたちでした。

そのクリーニング店の名前が「又吉」だったため、リーダー(?)を「又吉」と命名しました。

まだ目も開いていない子ネコたち。
部屋には暖房をつけて暖かくし、買ってきたミルクをスポイトで飲ませ、津田さんは懸命に育てます。

生まれたばかりの子ネコでしたので、3時間おきの授乳が必要です。
毎日、会社へも連れていきました。
お尻を拭いてやり、面貌を使って耳あかを取り・・・。

鳥は卵の殻を割って外界へ出たとき最初に見た「動くもの」を親と思う、と言いますが、この「刷り込み」は猫にもあるのでしょうか、子ネコたちは津田さんの後追いを始めます。

子ネコたちと寝食を共にするうち、津田さんは、猫の愛らしさにやられます。

子ネコたちと暮らし始めて2か月目。
当時の彼女が忘れて帰った人形の服を着せてみると、あらま、なんと可愛らしいこと。
そこで津田さんは、人形の服を着たまま遊ぶ様子を写真におさめてみたのです。

こうして「なめ猫」が誕生したのでした。

 

 

なめ猫の免許証の画像はコレだ!! テメコラなめんなよ♪

 

いろいろありました。
さすがに当時のことは もうあんまり覚えてないけど。

f:id:mamamassan:20160331063105p:plain
▲クリックすると少し大きく表示されます。

 

 

第1次ブームのなめ猫たちは1981(昭和56)年生まれ

皮肉なことに酉〔とり〕年です。

設定としては干支に入りそびれた「猫年」なのかもしれませんけどね(笑)

出身地は東京都タマ市や銀座など。

f:id:mamamassan:20160331060852p:plain

 

 

第2次ブームのなめ猫たちは1996(平成8)年生まれ

これまた皮肉なことに、子〔ねずみ〕年です。

f:id:mamamassan:20160331063209p:plain

 

 

第3次ブーム到来を予感させる なめ猫たちは2009(平成21)年生まれ

免許証は大幅リニャ~アルされていて、本籍地の記載がありませんね。

f:id:mamamassan:20160331060930p:plain

 

 

なめ猫グッズや歌のCD・DVDの販売予定と買える場所

 

楽天ショッピングとかAmazon、ヤフオク!なんかを覗くと、当時の商品の中古なんかもいろいろ販売されているみたいです。
しかもけっこうな美品ぞろいで。

 

「なめんなよ」CD(2016年3月30日)

 

f:id:mamamassan:20160331092651p:plain
▲クリックすると販売サイトへ飛びます。

1981(昭和56)年にレコードで発売されたなめ猫のデビューシングル「なめんなよ」がCD化され、発売されました。

 

 

「なめ猫 THE MOVIE」DVD(2011年5月27日発売)

 

f:id:mamamassan:20160331093614p:plain
▲クリックすると販売サイトへ飛びます。

 

さらわれたミケ子(愛称:ミーコ)を助けるため、猫〔おとこ〕たちが戦います。

あまりの懐かしさに涙が出てしまった、という声も^^

 

 

「なめんなよ」CD(2008年10月15日発売)

 

f:id:mamamassan:20160331092855p:plain
▲クリックすると販売サイトへ飛びます。

 

第2次ブームに乗って発売されたCDシングルです。

収録曲は6曲

1.なめんなよ
2.MELODY SHOWER
3.練マザ学園のテーマ
4.MY BROTHER 4. MY BROTHER
5.のら猫ラップ
6.誰の上にだって~El Sol Sube~

聴いてみてびっくり。
あんなにブームになって、歌のトップテンなんかにも出演していた記憶があるにもかかわらず、曲には全く覚えがないというね (;一_一)
どうしてこんな曲がヒットしたのか、どうにも解せない、お世辞にも「いい曲」とは言えないファンキーなラップばかりです。

 

 

缶ペンケース

 

 

 

ノート

 

 

 

100万円を超えるようなコラボ商品もあるようです (@_@;)!!

 ⇒ 【世界15本限定】なめ猫 × FRANCK MULLER〔フランクミュラー〕コラボ腕時計

 

 

当時 販売されたグッズ・食べ物

f:id:mamamassan:20160331090357p:plain
▲ジグソーパズル(エポック社)

 

 ● 免許証(当時100円/1枚)
 ● ステッカー
 ● ポスター
 ● 文房具
 ● アイスクリーム(カネボウ)
 ● なめ猫カードガム
 ● レコード(ポニーキャニオン)
 ● ゲーム
 ● ジグソーパズル
 ● 写真集
 ● 腕時計

 

などなど、520アイテムに上ります。
取扱い会社は約200社。

そして経済効果はというと、なんと 1,000億円
100円の免許証が1,200万枚も売れたというんですから、これひとつで12億円もの売り上げが立ったわけですね。

ちなみに、現在では消費者が負担している「消費税」がつきませんでしたから、100円ポッキリだったんですよ^^

 

スポンサーリンク
 

 

なお、免許証の販売数を2,000万枚としているサイト様が存在していますが、間違いではないかと思われます。
企画・発案されライセンスを保持している(株)Geniusの津田 寛さんのサイトに1,200万枚と明記してありました故。

 

 

全国青少年健全育成月間のイメージキャラクターにも!

 

f:id:mamamassan:20160331083215p:plain

変に説得力がありますね(笑)

 

 

こんなのもあったのか!
Y!mobileの免許証発行サービス

 

ワイモバイルが免許センターとなり、自分の作った免許が発行できるサービスを提供していました。

f:id:mamamassan:20160331062156p:plain

 

Y!mobileのサイトにアクセスして、名前と生年月日を入れるだけで、このとおり。

 

f:id:mamamassan:20160331062535p:plain

 

・・・だったんですが、現在はサービスを停止しているもよう。残念賞。

 

 

こんなのもあったのか!

 

なめ猫スタンプ

 これまた配布期間を過ぎてしまっていましたぁ~超残念賞 (T_T)

 ていうか去年(2015年)じゃん!!

f:id:mamamassan:20160331062732p:plain

 

 

SHIBUYA109なめ猫グッズプレゼントキャンペーン

 2014年8月8日から8月31日まで開催されていたアンケートキャンペーンです。

f:id:mamamassan:20160331063821p:plain

すっかり世間の流行の波から外れたところで生きていたため、第3次ブームの到来に気づかなかったもんでですね・・・。 

 

 

当時のグッズの売上高がどれだけスゴい数字かということについて説いてみる

 

1980~82年といえば、今から30年以上前。
あのころ幼稚園~小・中学校に通っていた我々世代は、誰もが夢中でグッズを集めていました。

私も、ヤンキーパープルのツヤっとした無機質な材質のポシェットを買ってもらった記憶がありますねぇ。
肩で風を切るような風貌の「なめ猫」の写真がついているんです。

今 考えると・・・そんなに欲しかった? と思うんですけどね (^_^;)

 

1980年は、和暦で言えば昭和55年。
貨幣価値も今とは違います。

あの当時のグッズの売り上げが国内外で合計570億円
35年も前の「570億円」って・・・いやぁ・・・全く想像もつきませんよね。

 

というわけで、想像がつきやすいように例えてみましょうか。

累計販売数1億1,000万本以上を記録し、今なお人気を維持しているRPGの最高峰、FF(Final Fantasy〔ファイナルファンタジー〕シリーズ。
もちろん私も例に漏れず夢中になりましたよね。

人気順に挙げてみると、こんな感じです。

猫グッズの「570億円」がどんなにスゴいか、少しは伝わったでしょうか。

 

なお、この売上金額は「パッケージ価格に累計本数を掛ける」という単純計算で筆者が独自に出したものです。
販売店により多少 金額の差が生じていたと考えられるので、ゲームソフトの開発・販売に関わった会社・業者が出した正確な数字ではないことをご了承いただいた上で、ひとつの目安としてお楽しみいただけますと大変ありがたいです^^

ちなみに、FFシリーズは12までほとんどプレーしてきた筆者ですが、なぜか一番人気のFF7だけはやったことがありません。
子育てがひと段落したら、復刻版にでも手を出してみようかと・・・って、蛇足でしたm(__)m

 

ちなみに、570億円というのは第1次ブームのみの売り上げです。
第2次ブームも合わせると1,000億円にもなるんだそうですよ!!

 

当時なめ猫に熱狂した世代は既にアラフォーですからね。
経済状況としては、割と自由にお金が使える派と、まだまだ子供にお金がかかる派、両極だと思いますね。

果たして第3次ブームは巻き起こるのでしょうか???

 

動物つながりで、ぜひこちらの記事も読んでみてくださいね♪
 ⇒ ピンクイルカには日本の水族館でも会える?待ち受け画像にすると幸運が!

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました *^_^*♪

出典:blog.livedoor.jp*gathery.recruit-lifestyle.co.jp*matome.naver.jp*middle-edge.jp*otakei.otakuma.net*pepy.jp*security.biglobe.ne.jp